大阪北部地震

6月18日7時58分、大阪府北部でM6.1の地震が発生しました。少し落ち着いたので振り返って みたいのですが私が地震波を感じたのは8時頃だと思います。体感としてはM6より、もっと大きな地震に 思われました。そう感じたのは震源が深さ13kmと浅かったからです。震度は4でしたが体感としては長くて 久しぶりに怖い揺れでした。 もう2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪神・淡路大震災から23年

阪神・淡路大震災が起こってから23年が経ちました。当時、小6であったのですが、M7.3と 巨大地震でしたが揺れが最大で震度7と大きかった。ゆえに、でしょうか予期せぬ揺れに 驚く自分が居ます。忘れろと言われても忘れられません。今日は訓練で緊急地震速報が流れ ました。聞いていたので驚きませんでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤島武二展

久々に藤島武二が来る、そういう実感で特別展を受け止めていた。10年ぶりだと思う。 10年前の時の展示を私は観ている。その時に書いた記事が炎上して今、消火に追われている。 http://ohmae.at.webry.info/200711/article_1.html 本題から逸れた。記事中、父が招待券を定期的に頂いてくる、とある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お断り

最近、私が理解できない言語でのコメントの投稿が相次いでいます。 全知全能ではなく、無知でしかない私が理解できない、と述べるのは烏滸がましい事ですが、 理解できる言語での投稿をお願い致します。尚、理解できない物については削除させて頂きます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長富 彩ピアノリサイタル ベートーヴェンからリストへ―古典派からロマン派への転遷

最近はコンサートへ、よく行っている。その中から近況報告。 6月17日 1月の事であったと思うがタワーレコードのホームページで気になるCDの発売が告知されていた。 タイトルは"Aya Nagatomi plays Beethoven"気にしていたら『ぶらあぼ』1月号にリリース記念ピアノ リサイタルを行うという情報。しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨

関西は梅雨入りが発表されたのですが、あまり雨が降らずカラ梅雨です。 ここ数年、この時季は訳あって気候同様に気が重たいのですが、今年は、からっとしているのに気が重いです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「東日本大震災」

「東日本大震災」の事を考えると言葉を失う。それは第一に自然の脅威に圧倒されたからである。 第二に言葉の表象である。例えば東北地方太平洋沖地震と言えば、M9.0の巨大地震や、 それに伴う津波については表象されるであろう。 しかし、それらが引き起こした「二次災害」について述べられてはいない。 では東日本大震災と言う時、私の感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しあわせ運べるように

1995(平成7)年1月17日、淡路島を震源とするM7.2の大地震が発生した。 この地震による強い揺れで、神戸市役所や阪急三宮(現在の阪急神戸三宮駅)駅が壊れる被害が発生、 我が家の南東では大火災が発生した。直後の長田区を自転車で通行したが、一面は焼け野原で無力感で 言葉を失った。神戸市役所や阪急三宮駅のようなコンクリート建造物を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

防災とボランティアの日

1月17日は「防災とボランティアの日」である。それは1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災に因んで 制定された記念日である。神戸という街にとっては記念よりも祈念の方が相応しいかもしれない。 6,434名の魂に祈る日。 用事があって、大きな被害の出た長田区御蔵を通りました。この辺りは火が出て被害を甚大なものとしました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1形強羅行登山電車

はじめに しばらくニュースから遠ざかっている内に箱根山が小規模噴火したと云う。心配な話。 何ができる訳ではないけれども離れた場所から応援の意味も込めて、5年前に箱根へ行った話を書く。 箱根湯本駅は1~3番線と回送列車用の線路で構成される。 ここから、いよいよ登山電車の登場である。3番線に11時18分登山電車が入線した。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡市営地下鉄

7月18日(土) 宿へ荷物を預けに行ったが思ったより遠くて手間取った。さらに博多郵便局に寄らねばならなくて 福岡市営地下鉄博多駅に着いた時は12時半を過ぎていた。急いで目的地へ向かわねばならない。 今日は土曜日でエコちかきっぷの発売日である。土休日限定の一日乗車券で大人520円。 12時42分発の姪浜行が入ってきた。地下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(7/8)ウェブリブログ携帯版ログイン機能の9/2終了について

「(7/8)ウェブリブログ携帯版ログイン機能の9/2終了について」 残念な話。携帯電話からブログを更新できなくなると言うのである。閲覧は、これまで通りできるとは言えども、 ネットの世界で更新ができないのは非常に厳しい。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

福岡市営地下鉄 空港線 姪浜行

2014年04月26日 山陽新幹線博多駅の駅員さんの案内が的確で乗換標準所要時間が10分のところ約5分で 福岡市営地下鉄博多駅へ到着した。 今日は「神戸市内→伊万里」という乗車券で福岡市営地下鉄に乗る。 自動改札機に通したが、検印も押さず、穴も開けず通過した。 JR九州の103系が入ってきた。10時26分発の西唐津行快速…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

黒岩祐治神奈川県知事が箱根視察

箱根が厳しい状況に置かれている。昨日は神戸空港に居て、B737形ジェット機の音を聞いたが、 初めて音を聞いた時はB737のように座席数が144席(700形)の飛行機であっても、凄い轟音だと感じた。 映像では水蒸気が高く噴出する様が報道されているが、実際にその場に居ないと感じられない事もあろう。 とにかく収まって、と祈るしかない。自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エァ・ドゥ機の離着陸を見る

2013年にエァ・ドゥ(ADO)が神戸空港に就航した事に触れた。しかしながら実際に離着陸している所を 見た訳ではなかったから今日は神戸空港へ行って見てきた。 今日も航空ダイヤは遅れていた。構造的な問題については前述したから繰り返さないが、スカイマーク (SKY)の羽田発103便が手元の時計で10時23分に着陸、28分に到着した。当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱根山大涌谷立ち入り禁止

本blogで2008年と2010年に箱根に行った話を書いた。そこでは触れていないが、2010年の時は強羅から 早雲山まで箱根登山ケーブルカーに乗って登った。その先、桃源郷へ向かうロープウェイがあるが、 これが6日から全線で運休となった。大涌谷が立ち入り禁止となったからである。 【記事引用】 ■箱根・大涌谷立ち入り禁止 町長「観光…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20年

昼頃に出先から帰ってくる時に雨と強い風に遭った。あの日は4.6m/sの風が吹き、気温は3.4℃ であったと言う。でも、体感的に、それより今日は風が強いと感じた。寒いのは同じであるが。 あの日とは1995(平成7)年1月17日(火)である。その日から20年経った。 今年、神戸新聞は、あの日に生まれた人を取材している。皆、今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

謹んで新年の御挨拶を申し上げます。昨年は、そう書いておきながら頻繁に更新できたとは言えず 申し訳ありませんでした。丸10年このblogを、やってきておりますが山あり谷ありの10年間でして、 良いことも思わしくない事もありました。そんな時に背中を押して下さった方に感謝して元旦の挨拶と させて頂きます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北斗星6号上野行②

1998(平成10)年3月30日 ぐるりぐるり回っている感じで、トンネルの連発になると青函トンネルは近い。 入ったのは0時35分。実は、往路復路とも青函トンネルを通ったが感じ方も全く違う。 吉岡海底駅、竜飛海底駅と通過し約40分で抜ける。40分と言えば長い様であるが、 全長が53.85kmもあるトンネルの事である。1時15分に出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北斗星6号上野行①

はじめに 再来年、北海道新幹線が開通するから、と試運転が始まり、ブルートレインも「トワイライト・エクスプレス」や 「北斗星」が廃止となる事が決まった。「北斗星」の場合は臨時列車への格下げであり、臨時列車としての運転を 検討する、とは言われているが北国ゆえ客車の傷みも激しく、いつまでの話かは判然とせず廃止なのだ、という 声が多い。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第66回正倉院展

今年も正倉院展へ行って参りました。今年度は、 今上天皇(1933年12月生まれ) と皇后(1934年生まれ)が揃って傘寿を迎えた事を寿ぐ、として会期を3日 伸ばして20日としています。 今回は鳥毛立女屏風が主役でしたが、残念ながら6扇の内 第2・4・5・6扇の4扇しか出陳されませんでした。 しかも残りが東京に出たと言いますか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おくのほそ道の旅

はじめに この夏は「おくのほそ道の旅」と題し、3泊4日の旅に出ました。 そもそも松尾芭蕉が著した『おくのほそ道』は私にとっては時には旅行記の 規範、時には憧れの存在でありました。何と言っても冒頭でしょう。 月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也。 そもそも人生は旅なのである、という芭蕉の見解は大いに私も首…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神戸空港8周年

去る16日、神戸空港が8周年を迎えた。 紆余曲折の多い道のりであった。開港までが一悶着。何せ地震もあった。 また開港してからも航空会社が来たり去ったりで忙しい。 現在はANAとSKYを軸に、ANAと窓口を共有するSNAとADOが去年、参入するという流れである。 両者は関西初就航である。関空でも伊丹でもなく、神戸を選んだのである。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

19年

阪神・淡路大震災が発生してから19年が経った。19年は、あまりに長い。何故なら当時小学生であった私が31になり、 物心がついていない世代が成人してしまったから。高校生に至っては全て「震災を知らない子どもたち」である。 経過時間が長くなったから当事者が少なくなった。そして風化は始まっている。では忘れてはいけないのであろうか。 震災を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

謹んで、このブログをお読み下さっている皆々様へ、新年のご挨拶を申し上げます。 2013年は、このブログの更新が滞り、定期的にお読み頂いている方には申し訳ない一年となりました。 弁明を一言もうしますと2012年5月に就職を致しまして、ブログの更新もままならない事になった事です。 ウェブリブログも、このブログも10年を迎えます。惰性に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルミナリエ

今年もルミナリエが始まりました。先日、点灯の瞬間に運良く立ち会う事ができたのですが、ルミナリエを見る事 自体は何回目か、なのですが感嘆してしまいました。 ルミナリエは1995(平成7)年12月に始まりました。このblogでは何回も書いていますが、この年の1月に阪神・淡路 大震災がありまして、神戸は壊滅的な被害を受けました。震災では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SNAとADOが神戸空港に就航

土曜に神戸空港に行ったので、久々に神戸空港を話題にする。 それと言うのも、新しい航空会社が神戸空港に就航したのである。 6月1日に九州を拠点とするソラシド エア(SNA)が就航し、神戸~那覇間1日3往復の運行を始めた。 同月21日には北海道を拠点とするエア・ドゥ(ADO)が就航し、神戸~千歳間1日2往復の運行を始めた。 両社とも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「富士山ー信仰の対象と芸術の源泉」が世界文化遺産に登録

富士山が世界文化遺産に登録された。それ自体は慶事である。 葛飾北斎の『富嶽三十六景』や歌川広重の『東海道五十三次』は富士山自体に画材を求めたり背景に富士を 描いた錦絵である。北斎の錦絵は世界に渡ってゴッホら印象派にも影響を与えた事を考慮すれば文化的景観 としても世界的に意義があると私は考える。 世界遺産に登録される事は同時に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北新幹線はやぶさ7号新青森行 東京→大宮

4月27日 久しぶりの東北新幹線。前回乗ったのは2010年12月4日、全通した日である。その日も強風の為、 散々な事になったが、さらに、その翌年3月11日に東日本大震災があり、東北へ足を向ける機会は遠ざかった。 したがって2年4ヶ月ぶりに東北新幹線に乗る。今回は、前回は走っていなかった「はやぶさ」に乗る。 個性的なE5系はもとよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more